スピードに違いがある

- スピードに違いがある

スピードに違いがある

粗大ごみを回収してもらう時には、やはり自分たちの生活の中で都合の良いタイミングで回収してもらいたいものです。
粗大ごみを回収する先は、大きく分けて役所と専門業者の2つに分かれます。
どちらに依頼するか決めかねている場合は、回収する時の日時指定やスピードについて注目するのもいいでしょう。

役所の収集する日時

役所の場合はあらかじめ決められた指定の収集日に回収作業を行ってくれます。
指定の収集日にこちらが会わせる必要が出てきますので、当然ながら土日の収集は行ってくれませんし、こちらから日時の指定はできないです。
そのため、あらかじめ指定の収集日までに準備をしておく必要があります。


業者の収集する日時

不用品回収の業者の場合は電話1つですぐに駆けつけてくれますので、こちらの都合に合わせて収集をすることが可能です。
また、業者によっては土日の回収が可能なところがありますし、夜間の回収が可能なところがあります。
いつ回収ができるのかという情報はインターネットや電話帳などで集めればいいでしょう。
ただし、すべての業者が迅速に対応してくれるとは限りませんので、まずは見積もりから行っていつまでに完了できそうなのかを確認したほうがベストといえるでしょう。
不用品回収をしてもらう時に、役所の場合は指定の収集日に出すしかないですが、業者の場合は各社で対応の差がありますので、そこのところをよく確認してから依頼するようにしましょう。